top of page

❷目新しい成分、新しいメーカーやブランドがどんどん現れる化粧品のこと、、、のつづき


いつもありがとうございます


セラピストlifeが楽しく長く続けられるためのスクール

tae Therapist School

ホルモンバランス&姿勢を整えるホリスティックなアロママッサージ専門店

tae Aromatherapy & Treatment



  • オーガニック

  • ナチュラル

  • 自然派

  • 植物由来

  • 防腐剤不使用

  • 無香料、、、などなど肌や体に良さそうな言葉です。


この10年余りの間に、化粧品の数が爆発的に増え続けている感じがします。

畑違い?と思うような会社が化粧品を作ったり、普通の人たち?も化粧品を作ったり、とにかく数の多さに驚きます。


いかにも凄そうな!効果を期待してしまう成分!!

そのような名前の成分を目にする機会も多くなり、薬用化粧品の数や種類もたくさんあります。


サロン運営していても、どの化粧品を選ぶべきなのか、悩ましい今日この頃です。




化粧品を選ぶ基準は何ですか?

2018年12月 株式会社ワザモノさんが運営する美容情報サイト「キニナルコスメ」で、25~49歳の女性コスメユーザー2,026人を対象とした、スキンケアコスメ購入時の行動に関するアンケート調査があります。


  1. スキンケアコスメを購入するのは「ネット通販」が約6割、続いてドラッグストア19%、百貨店5,4%

  2. 購入時に「口コミ」を参考にする

  3. 初めて購入する際には「サンプル」を活用してから

  4. 「口コミ」にてスキンケアコスメの乗り換えをした経験があるヒトは5割強


スキンケアコスメを選ぶ際に重視するのは「肌との相性」だそうで、

  1. 化粧品専門の情報サイトを参考にしている人が4割以上

  2. 家族や知人SNSが27%

  3. ネットのまとめサイト24,7%、第三者の評価を気にしている現状です。


肌との相性とは?

  • 肌がしっとりする、もちもちする、毛穴が目立たなくなる、肌への吸収が良い感じがする、、などと思われていませんか?


  1. まずは、赤みや腫れ、痒み、刺激、湿疹、かぶれなどの症状があらわれないかを確認しましょう。(お顔で試すのでなく、上腕の内側の柔らかい皮膚で数日試してみてください。)

  2. これらの症状が出ないかを確認してから顔に塗布してみてください。


  • もしトラブルが起こったら水で洗い流しましょう。

  • 体調や日差しなどの環境によっても皮膚への影響は変わります。お試しは期間は数日としてください。


お客様のお話しや、アンケートの結果を振り返ってみると、

自分の肌質を見極めてスキンケアコスメなどお化粧品を選んでいるのではなさそうです。


自分の肌質が、敏感肌だと思い込んでいらっしゃる

自分の肌質を知らない

意外にそんなお客様が多いのでは?23年間のサロン運営の中、正直なところ思うことがあります。


サロンにご来店のお客様の例①

  • ハーブピーリングをフェイシャルに取り入れていた頃のことです。アラサーのお客様が初めてご来店くださいました。フェイシャルのハーブピーリングをご希望されていました。が、残念ながらピーリングができる状態の肌ではありませんでした。お顔の肌はとても乾燥し、赤みが出ていて、フェイシャルができる状態ではありませんでした。お客様にお肌の状態を説明し、お帰りいただくか、別のメニューに変更していただくかとなり、ボディのメニューに変更されたことがあります。


サロンにご来店のお客様の例②

  • 不定期にご来店のお客様が初めてフェイシャルをご希望になられた際のことです。(アロママッサージ・フェイシャルを受けて頂く際には改めて詳しくカウンセリングを行っています。)40代のお客様は、お顔だけでなく、首や頭皮までお肌の状態がとても悪くていらっしゃいました。乾燥や赤みがひどく、それらトラブルが長引くことで「臭い」の問題にも発展していました。折に触れボディのアロママッサージ施術の際にお伝えしていました。が、ご本人が認識納得するには時間が必要なんだと改めて思った一件です。初アロママッサージ・フェイシャル時「私って臭いのかな?」と尋ねられ、改めてなぜその「臭い」が発生するのかを丁寧に説明させていただきました。その後はゆっくりですが肌質&臭いは改善できました。


サロンにご来店のお客様の例③

  • 40代のお客様はオーガニック等に興味をもち始め、ローズの「芳香蒸留水」を化粧水代わりに使われ始めました。(使用されていたブランドは不明です。)「ローズウォーターを使い始めて凄く肌の感じがいい」と喜んでいらっしゃいました。客観的にお肌を観ると乾燥が進んでいました。使用には注意していただきたいこと、十分な保湿が必要なことをご説明をいたしました。


極端な例だと思われますか?

  • 自分の肌の状態や、肌質をきちんと認識するのは意外と難しいようで、個人差はありますが、使用するお化粧品、その使い方でせっかくの健やかな肌もボロボロになってしまったりするんです。


肌質を見極めて、スキンケアコスメやお化粧品を選んでいただきたいと思います。
  • どんなに効果が高いと言われるスキンケアコスメやお化粧品を使っても、肌質にあっていなければ残念なことになりかねません。


まずは自分の肌質チェックをしてみましょう。




過去のさまざまなお客様の例があり、国際ライセンスのITECフェイシャルスキンケアを取得しました。お客様のお顔や首などのお肌の健やかさ、美しさを引き出せるようアロママッサージ・フェイシャルをご提供しています。



環境や年齢に負けない綺麗なお肌を保ちたい!との想いや願いは私も同様に持っています。

自分の肌質を知り、効果を高めるスキンケアコスメやお化粧品を選びつつ、食事や生活習慣にも気をつけ体調=土台を整えることは重要です。


ですが、あまりにも化粧品の数が多く、情報が溢れていて、どれを選んだら自分に良いのか迷子になってしまいそうになりますね。


しみやシワには化粧品より、薬用化粧品が効果的に良いはず!と思うのも当然のことで、薬用とついていると何となく安心してしまうのは私も同様です。



次回は、薬用化粧品のことなどをお伝えしたいと思います。。。またしても、、、つづく


精油の香りとオイルの効果効能

肌に触れるタッチングを用いることで

  • 女性特有の痛みや辛さを緩和したり

  • ストレスや疲労を軽減させ深くリラックスできるようになることで

    1. 深い呼吸をえられ

    2. 血の巡りが良くなり

    3. 副交感神経の働きを優位にさせ

    4. 姿勢が整い

    5. しっとり弾力のある肌へ導く

    6. 健康と美容にアプローチするアロママッサージ施術です。

食事やエクササイズなどの生活習慣を少し見直すことで、体も心も元気で綺麗で過ごして頂けるようお手伝いする、女性の幸せのためのホリスティックなサロンです。



תגובות


最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
bottom of page