シャワーのついでに「おしっこ!」 尿もれの原因になっています!


女性の身体(Body&Mind)とリズムを整えるホリスティックなtaeAromaです。

 

先日、webで記事を読んでいて、驚き短絡的だなと思う事が書かれてありました。実は、一昨年、似たようなweb記事あり、「一見合理的だけど、弊害の方が大きい」と感じたので、私のblogでお伝えしました。が、また別のライターさんにより同様の記事が書かれていました。




それは、、、


「シャワーを浴びるついでに、おしっこもしちゃう」




ライターの言うメリットとは

  1. 流すための水、手を洗うための水、ペーパーを使う回数や量が減り、エコである。

  2. 地球規模で行えば、自然破壊が減る?

  3. 洗い流す事で清潔で衛生的?

  4. ながら、で行うので、面倒ない!!

  5. シャワーやお風呂で心地よい気分 + 排尿する際の心地よい気分 =一挙両得?




絶対にだめです!!

その理由、

私たち人間の脳は、勘違いしやすいからです。



 

「シャワーやお風呂で心地よい気分 + 排尿する際の心地よい気分」


「お湯が身体に触れ、お湯の流れる音などを聞き、温かく気持ち良く感じる」

  1. この場面、寒い季節に手を洗う時、朝の洗顔時、美容室でのシャンプーの際など、意外に多く遭遇しています。

  2. 人間の脳はとても勘違いし易く、『温かく流れるお湯を感じたら、ゆるゆるとした気持ちになり気持ち良いと感じたら → おしっこを出してもイイんだ』となってしまいます。




『温かかったり、気持ちいいと感じる』➡️