おりものシートが不要になりました


いつもありがとうございます。


セラピストlifeが楽しく長く続けられるためのスクール tae Therapist School

女性の幸せのためのホリスティックなアロママッサージ専門店 tae Aromatherapy & Treatment



お天気いい松山市です。花粉には要注意警報発令中です!!



さて、昨年10月からご来店下さっている30代のお客様。

体調がとても不安定で、疲れやすく外に出かけるのが億劫だったこのお客様は現在とても元気でお過ごしです。


サロンにいらっしゃる前は、色々な病院で検査をしまくるも「異常なし」と言われてしまい、どうしたらいいのかわからない』状態だった方です。



すでに9回のアロママッサージを受けて下さっています。(うち2回はフェイシャルです。)

  • 小さな時に手首を骨折され、回復したものの骨のつき方が歪で、肩や背中、首などの筋肉が緊張しやすくなっています。

  • 猫背で、お腹を抱えるように生活されていたようです。・・・手首が原因の一つです。

  • いつも眠くてボンヤリした感じを持たれていらっしゃいました。

  • おりもの(帯下)に悩んでいて、おりものシートは必需品でした。




手首の形が歪なため普段の生活で不自由が生じているはずですが、何せ自分の体を他人と比較することが出来ないため、その点は気づかなかったそうです。ただ痛い時があるようで、これは本当にストレスなはずです。


手首のことはお気の毒ですが、体の柔軟性と背中などの筋肉を整えることで随分と改善されます。、、、とお伝えしたら早速パーソナルトレーニングをはじめられました。





いつも眠くてボンヤリ、、おりもの(帯下)については、セラピストの出番とばかり子宮を元気にすることで解決できる」と考え、精油やアロママッサージの方法を工夫して参りました。


「香りと瞑想、丹田」のワークショップにも参加をお願いし、丹田を鍛え方を練習して頂きました。



これらが功を奏して、「おりものシートが不要になりました。」とご報告いただきました。

以前の状態がよほど大変だった、、しんどかった様で、