サステナブルな暮らしに精油


外出する機会が本当に減りました。

ひとりで過ごす時間が増え、自分が心地良く過ごせる時間を大切にしたい、、、と思う気持ちが大きくなりました。


多くの方も同様ではないでしょうか?

自分自身にフォーカスする時間が多くなり、モノの見方や考え方を変える、、、そんな時代なのかもしれません。


セラピストlifeが楽しく長く続けられるためのスクール tae Therapist School

女性の幸せのためのホリスティックなアロママッサージ専門店 tae Aromatherapy & Treatment



「サステナブル」

持続可能な、という意味で、よく耳にしますが正直なところわかりにくくピンときません。


ただなにごとにおいても、持続可能にするためには『シンプルであること』は重要だと思っています。

  • もっとモノを手に入れる、という考えより身近なモノや今あるモノを利用する、としてみると、本当ななくても困らないモノが見えてくるかもしれません。(人付き合いにおいても同様のことが言えそうです)


さて私は「精油を用いた芳香浴」が好きで、自宅でもよく行っています。

自宅には芳香拡散器はありませんが、マグカップ芳香浴・沐浴・足浴に精油を用いて精油の香りを楽しんでいます。

もちろん「瞑想」の時間にも精油の香りを利用し続けています。


  • 精油の香りが部屋に拡がると、同じ部屋や空間が普段とは異なる空間、、、異空間へと変身します。

  • 同じ部屋のはずなのに、精油の香りがあると特段に心地よかったり、スッキリしたりと変化します。


taeAromaが松山市三番町に移転してきたのは2014年2月ですので、7年目の三番町サロンとなります。

  • 以前のサロンからは色々な物を沢山持って引っ越してきました。本や紙のモノも多かったのですが、季節ごとのデコレーションモノも多く、それらを収納する大きな棚などもありました。が、この7年でどんどんモノを少なくして必要なモノ&大好きなモノだけに絞っています。


これまでの自分の経験から、そして将来の夢を想うときに、モノは少ないほどいいし大好きなモノは本当は少ないとわかっています。


持っているモノが少ないと、人は色々な工夫をして使い方を考えます。つまり環境がシンプルだと脳を活性化させるのではないでしょうか?


ここまで書いてきて、サステナブルとミニマムとは根っ子が同じな気がします。そしてこれらは、考え工夫することとも繋がっていて、脳の活性化や老化を遅くすることにも関係していそうです。


  • 精油の香りも脳を活性させたり、リラックスしたりすることが様々な研究からわかっています。


寒いしコロナだしやる気が起きない、、な場合もあると思いますが、精油の香りを生活の中でうまく取り入れると脳が良い塩梅に働いてくれ、「やる気が起きない」、、、そんな時間が減ったり考え方が変わったりするのではないでしょうか。。。




サロンでは衛生面に十分注意しております。


ご不安なこと、ご質問等がございましたら、ぜひお問い合わせ下さいね。




精油の香りとオイルの効果効能

肌に触れるタッチングを用いることで

  • 女性特有の痛みや辛さを緩和したり

  • ストレスや疲労を軽減させ深くリラックスできるようになることで

  1. 深い呼吸をえられ

  2. 血の巡りが良くなり

  3. 副交感神経の働きを優位にさせ

  4. 姿勢が整い

  5. しっとり弾力のある肌へ導く