top of page

股関節が硬い?カラダに生じる嫌なこと。


セラピストLIFEを楽しくする

tae Therapist School

心・からだ・肌をアロマテラピーで整える

ホリスティックAromaサロン

tae Aromatherapy & Treatment



股関節が硬い?


股関節が硬い?


股関節が硬い?と、、カラダに生じるいろいろな不調

  • むくみやすくなる(常態化すれば太ります。)

  • 冷える(胃腸の違和感、月経痛、体のコリの要因になります。)

  • 体全体の骨格に歪みがおきる(自律神経系の不調、不妊の原因にもなります。)

  • 脚が太くなる(感情面で嫌です。)

  • 動作が制限される(何かするのが億劫になる。)

  • 姿勢が悪くなる(体ぜんたいの不調の原因。)

  • フェイスラインが下がる(年齢のせいにしがちですが違います。)

  • 顔が大きくなる(太りやすくなるから、でもありますが、股関節の柔軟性が上がると小顔になります。)



股関節は

  • 胴体と脚をつなぐ大事な関節



コロナ以降

  • 在宅ワークが増えた

  • デスクワークの時間が長い

  • 仕事の状況も大きく変化し、お家時間が長くなったお客様も増えました。



座っている、この姿勢

  • 股関節の前、このあたりの血の流れが滞ります。悪くなります。



股関節の近くには

  1. 「腸腰筋」という筋肉群があります。

  2. 鼠蹊部に近いので、大きな「リンパ節」もあります。

  3. お尻もそばにあり、大きめ筋肉「臀筋群」があります。

  4. 太もももに繋がっていて、「大腿四頭筋」「ハムストリング」「内転筋」など、これまた大きな筋肉群があります。



これらは

  1. 歩く

  2. 走る

  3. 立ち上がる

  4. ジャンプするなどに必要で、

  5. リンパは、免疫や体の老廃物の排泄を助けています。

日常動作、体の保持に必要な筋肉群とリンパなんです。


股関節とその周辺


腸腰筋

  • 座ったままだと、短くなり固まってしまいやすい。

  • 外から触れることが難しい、体の奥にある筋肉。




股関節が硬いと感じているなら、

他の筋肉群も硬くなっているはずです、よね。




股関節をほぐす、柔らかくするには

  1. 股関節を柔らかくするストレッチなど、動画でもよく見かけます。骨に異常がなければ、是非チャレンジしてほしいと思います。

  2. でも、ストレッチを実践していても痛みが出る、続けていても柔軟性を感じないのであれば、方法が違っているということも知っておいてください。



股関節のストレッチをスタートさせる部分

  1. 股関節からではないかも

  2. 股関節から離れている部分からスタートする方が効率がいい

場合も多々あります。



以前の私自身も、痛みや効果がなかなか出ないことで悩んだ時期がありました。

やはりストレッチの正しい方法と、その人にマッチしている方法や順番、などがあります。

私も改善したことで、随分と柔軟性がアップしたと思います。





2024年1月のお休み


30日からお正月休み、明けは1月5日から通常営業いたします。



自分を大切にしよう



精油やアロマテラピー、他のトリートメントなど、心・からだ・肌に良いこと&ためになることなどをお伝えしています。



問い合わせボタン




精油の香りとオイルの効果効

肌に触れるタッチング

  • 女性特有の痛みや辛さを緩和したり

  • ストレスや疲労を軽減させ深くリラックスできるようになることで

  1. 深い呼吸をえられ

  2. 血の巡りが良くなり

  3. 副交感神経の働きを優位にさせ

  4. 姿勢が整い

  5. しっとり弾力のある肌へ導く

  6. 健康と美容にアプローチするアロマテラピートリートメント専門店


Comentarios


最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square