一日と十五日(お朔日参りと十五日参り)

いつもありがとうございます


セラピストlifeが楽しく長く続けられるためのスクール

tae Therapist School

ホルモンバランス&姿勢を整えるホリスティックなアロママッサージ専門店

tae Aromatherapy & Treatment



2014年2月に松山市三番町にサロンを移転して参りました。

その当時、お客様に教えられ連れて行って下さった「雄郡神社」は三番町の氏神様です。



日々の反省・ご報告と感謝の気持ちをお祈りするためにお参りに行くようになりました.

一日と十五日には出来うる限りお参りしています。



一日(ついたち)

  • 月立(つきたち)とも呼び、1日目からその月が始まり、十五日に月が満ちるとされています。

  • 旧暦太陰暦で一日は新月、十五日は満月と決まっていたそうです。

  • 一日のお参り(月参り)では神様と繋がりやすくなる特別な日だそうです。



午前中にお参りに行くのが望ましい、、、のですが、臨機応変に神社に行くようにしています。

今日十五日も行けそうになかったので、前日の夕方にお参りに行きました。

手を合わせると、大きな風が背中に吹いてきて、とても心地よく嬉しくなりました。



お客様の中にも決まったお寺や神社にお参りに行かれる方が少なくありません。

時折、お守りなどを頂いたりします。

サロンを出てからも私を思い出して下さって、本当に嬉しいし有難いことだと感謝しております。



本日もよろしくお願いいたします。そしてありがとうございます。




サロンでは衛生面に十分注意しております。

ご不安なこと、ご質問等がございましたら、ぜひお問い合わせ下さいね。




精油の香りとオイルの効果効能