世界で初めて確認。皮膚老化とマクロファージ。


日本の様々なメーカーさんの技術って凄いな!

遅まきながら改めて感心するtaeAromaです。


セラピストlifeが楽しく長く続けられるためのスクール tae Therapist School

女性の幸せのためのホリスティックなアロママッサージ専門店 tae Aromatherapy & Treatment



資生堂さんが、「マクロファージの崩れが皮膚老化に関与することを発見」 世界で初めて確認!

  • 皮膚内で生じる慢性炎症が老化を促進する「インフラマエイジング:炎症老化」の発生要因2種類のマクロファージ(M1 / M2)のバランスの崩れが関与していることを世界で初めて確認した。

  • 皮膚の慢性炎症を終息させ、細胞の若返りを促進するための新たなアプローチ「インフラマエイジングに着目した新しいエイジングケア」の提案の可能性を見出した。

  • 研究成果の一部は日本研究皮膚科学会第45回に発表されている。


(上の画像は資生堂さんのHPからお借りしています。)



フェイシャル施術と肌分析などを行っていると、顔や首の肌、そして手の肌についても以前よりずっと気になるようになって参りました。


年齢を上手に重ねることは素晴らしいと思いつつも、肌の肌理や弾力、潤いなどは出来るだけ長く保ちたいと思う乙女心です。(しょうしょう古くなった乙女ですが。汗)


さてこの春は、優れた美白化粧品が色々なメーカーさんから出されるとかで楽しみです。


マスク生活が長くなり、眉や目のあたりのお化粧を色や陰影で頑張っているつもりですが、やはり土台となる『素肌』の健やかさは本当に大事なんだ♫ これまた改めて納得し自分に言い聞かせているtaeAromaです。


いくらお化粧を頑張っても土台の肌が痛んでいるとお化粧品のノリが残念なことになり、時間が経つとよれて見苦しくなってしまいます。午後3時あたりに鏡を見て驚愕することが度々ありました。


額や瞼、そして目尻周辺などが、乾燥してシワになったり、色素沈着で黒ずんでしまうとお化粧しても映えません。



『素肌の健やかさ』を保つために、クレンジングや洗顔、そして保湿もしっかり行った上で、美白成分など自分に必要な効果のあるものを加えてみないといけませんね。もちろんカラダの内側から良くしていくことも重要です。


すぐ目に付く顔や首の肌ですが、肌(皮膚)は全身繋がっていますので、身体全体の肌(皮膚)をこまめにお手入れすることがエイジングケアでは大切です。




さて前述の記事で、インフラマエイジングとは炎症老化のことです。