胸を開いてって言われても??姿勢を正しくするのは難しいよね。

リラクセーション&コンディショニングのtae Aromaです。

今日はあいにくの雨、足元の悪い中をご来店くださったお客様に感謝致します。

ありがとうございます。

さて、昨日は定休日のtae Aromaでしたが、一日中賑やかでした。

定休日は「更年期セラピー」のレッスンdayです。

ですが生徒さんのいない時には、打ち合わせなど色々な用事をしております。

昨日の午前中は、大阪のちゃきちゃき女子とPCにて打ち合わせ。

(ちゃきちゃき・・①血筋にまじりけがなく純粋なこと。②仲間の中で、すぐれて注目されていること。

今夏からお世話になっている女子なんですが、はっきりキッパリ感が気持ちイイ。実はまだ直接お会いしてないのですが、近々お会いできる気がしてならない!頼りになる方です。

そして、お昼を食べる時間を逃し軽い目眩を覚えながら、午後から異業種の業者さんとお話ししたら、盛り上がり過ぎてご飯&お酒の会の約束となりコレまた楽しみ。

夜は、一つ年上のお姉様方と息する間もなく喋りまくりでenjo!(汗)

慌ただしくも実りある一日を終えられました。みなさんありがとうございます。とっても楽しかったです。

さて、人間(ひと)が好きな私、知らず知らずに皆さんのお身体の按配(あんばい)を尋ねてしまいます。(すみませんんん)

みなさん、健康上のこと、食生活のこと、エクササイズのこと、などなど・・誰に相談したらいいのか、こんな場合はどうしたらいいのか? 病院に行くべきか?等々、色々と疑問や不安をお持ちで、昨日はたくさんの質問をされました。

みなさまの中のお一人、お姉様M樣、バリバリ働く営業女子。お話しも楽しく、聴くことがとてもお上手で見習いたい女性です。

M様、少し体調がお悪くて辛そうでした。病院にも行かれ原因は判明した上で、整体などにも行かれ、セラピストさんから「胸を開いて姿勢をよくしてください。」とアドバイスをもらったそう。しかしその「胸を開いて、ってのが難しい」とのこと。

  • 姿勢をよくする、正そうとすると、胸が開きます。

  • 胸だけを意識して開こうとすると、かえって身体が反ってしまう方が圧倒的なんです。

そんな時には、

おへその下3㎝くらい(指3本分で、丹田と言われる辺り)を持ち上げ立てる意識をしてください。椅子に座って行う方がやりやすいと思います。

  1. 椅子に腰掛け、足は床にペタリと着ける。(膝は真っ直ぐ正面に向ける)

  2. お臍の下指三本分辺り(丹田)に意識を置く。(軽く指の先でタッチしてもOK)

  3. 軽く呼吸をして、息を吐きながら丹田に意識を集中して持ち上げるように立てる。

  4. そうすると背筋が伸び、胸が開き、両肩の位置が外へと向かいます。

丹田からグッと持ち上げ立てると、椅子に当たっているお尻の面積が小さくなります。

この感覚を覚えてくださると、椅子に腰掛けなくてもできるようになります。

tae Aromaでは、トリートメントを受けて頂き、身体に触れさせて頂いてから、より詳しく&お一人おひとりに応じた、要領を得たエクササイズなどをご提案しています。

皆様に実感して頂き、納得して頂けるよう努めております。

昨日は本当にたくさんの質問攻め?でした。(汗) 誰かにアドバイスを受けて、解るけれども出来ないのは普通です。出来るようになるためには、ちょっとしたコツがあります。

簡単で、続けられて、それが習慣になるような色々なことをご提案しています。

ご提案が有意義なものとなるよう、私も色々な経験を積みたいと思