ホットストーン・マッサージを張り切った土曜!


いつもありがとうございます。


セラピストlifeが楽しく長く続けられるためのスクール

tae Therapist School

女性の幸せのためのホリスティックなアロママッサージ専門店

tae Aromatherapy & Treatment




ホットストーンを使ったアロママッサージが大好きなお客様がいらっしゃいます。

その中のお一人のカルテを見てみると!!!なんと2006年から通い続けて下さっています。今年の11月でまる15年のお付き合いだなんて♡本当にびっくりしてしまいます。ありがとうございます。



さて先日、あるアロマのサロンにてフェイシャル等を体験しました。その折にホットストーンマッサージ付きとあり楽しみでした。お手入れが終わってから何処にストーンのお鍋があるのか見回すと、小さめ透明な蒸し器?が置いてありストーン数個が蒸気の中置いてありました。



蒸し器(スチーマー)にホットストーン、、、最近はストーンを蒸すのか?とかなり驚き、蒸す理由が知りたいと思っている今日この頃です。



私はカウアイ島の先生からホットストーンを学びました。時々ブログでも書いたりしていますが、ハワイのカウアイ島の先生のお宅に居候してロミロミやホットストーンのことを学んでいました。



ホットストーン(マッサージ)はロミロミマッサージの手技のひとつです。カウアイ島の先生からもマカアラ先生からも、ロミが十分にできなければ教えられない、、と当時言わていました。それには納得できる理由があるわけで、また機会があればそのことについて触れたいと思います。



taeAromaのサロンで用いているストーンたちは、重さもバリエーションがあります。形も面白いものがあり、私の手のサイズに合わせて加工してもらいましたので、私にとっては使いやすいストーンたちです。

ということで、どれくらいストーンの重さがあるのか測ってみました。





昨日のホットストーン大好きのお客様は、身長も高く筋肉もしっかりした女性ですので、大きめのストーンを使ってホットストーンマッサージを堪能して頂きました。