top of page

リラックスしているその姿勢!? 大丈夫ですか?


早朝の地震で目が覚め、今朝は超早起きをしました。

地震は怖いけど、地球のガス抜きなんだと思うようにしています。汗


女性の幸せのための

ホリスティックなアロママッサージ専門店 taeAromです。



お家でリラックスしている時

どんな風に座っていますか?



先日のお客様は、床に座るのが楽で、ソファを背もたれにして体育座りでぼぉ〜としてます。ソファに座っても、膝を両手で抱えて座ることが多いかも。とおっしゃっていました。



「体育座り」地方によって”三角座り”とも言うようです。


  • 戦後から少し時間が経過した1958年頃、文部省の通達により徐々に浸透していった体育座りですが、70年代には日本の学校にすっかり広がったようです。

  • ちなみに、海外では体育座りをする人はいません。私も見たことがありません。



  • しかしエジブトの壁画には奴隷が座っている画が残っていて、これが日本の体育座りと同じ座り方に見えます。

  • また、ナチス時代にもユダヤの人々が集団で座っている写真が残っていますが、同様な座り方で、別名「囚人座り」と言われたようです。



腰を床に下ろし、膝を両手で抱え、体を前に曲げて、内臓を圧迫するように座る体育座り。



すぐに立ち上がることが出来ません。緊急事態になってもサッと立ち上がれないんです。

でも、正座なら直ぐに立ち上がれますよね。




体にも心にも悪影響を与える

実は恐ろしい座り方の体育座り。


  • 重い頭を支える首にも強いストレスを与える姿勢で、頭への血の巡りを悪くし、呼吸を浅くさせ、やる気を削いでしまう姿勢です。


 

子供の頃から学校で教えられた座り方なので、疑うことなく無意識に体育座りをしてしまうお客様、かなり多いんです。


座る時には、椅子にきちんと腰掛けるか、長座で座るか、二択しかありません。




アロママッサージでリラックスして下さって、首や肩・背中のコリなども解消したのに、ご自宅で、知らないとは言え凝りや不調を招く座り方をしているなんて勿体ない。



自分では気づかない、こんな事あんな事、アロママッサージ前のカウンセリングでお客様のお話しを伺い、施術後のフィードバックtimeの中でリラックスして頂きながら、様々なご提案をさせて頂いています。




この恐怖!?の体育座り、『舌』の位置にも大きく関係していて、歯並びや滑舌、そしてフェイスラインを崩すことにも関係しているんです。


『舌』の役割はとっても大事なんです。美容面でも健康面でも重要な役割をしています。

実は大人バレエの上達にも関係していて、ぜひ別の機会にblogでお伝えしたいと思います。




taeAromaではお客様の目的にマッチした

  • BODYトリートメント施術

  • カスタム・フェイシャルトリートメント施術

  • 温めデトックス効果を高めるための「オプショナル」などをご用意しております。

女性のお医者様からのご要望で「女性のお医者様が好まれるトリートメント施術」

更年期世代のお客様へのユニークなメニュー「更年期セラピー」

お客様の体調とご希望にマッチしたトリートメント施術内容をご提案

生活の質をUPさせる様々な情報(栄養やエクササイズ)をご提案


女性のためのアロママッサージ専門店 tae Aromatherapy and Treatment

セラピストlifeが楽しく長く続けられるためのスクール tae Therapist School

愛媛県松山市三番町 伊予鉄高島屋さんから徒歩3分


@taearoma

Comentarios


最新記事
アーカイブ
タグから検索