リラクセーションなんて!アロマは胡散臭い!


リラクセーションとは、『広辞苑』によると「心身の緊張をときほぐすこと、リラッ クスすること」とされている。 医学的には「ストレス反応として交感神経が興奮するのに対し,副交感神経の働きを優位にすること」と捉えることが多い。(日本緩和医療学会)


女性の幸せのための

ホリスティックなアロママッサージ専門店 taeAromaです。



リラクセーション、人にとって重要なことだと思います。

アロママッサージ、カウンセリング、大切に思い、そして続けています。


さて私、ボランティア活動の一環としてアロママッサージを行っていた時期があります。

活動するにあたり社協などに登録をしたかったのですが、個人での活動は売名行為と見做されると言われ希望が叶いませんでした。(アロママッサージ等を行っている団体もなく、自分で団体を立ち上げる気も全くありませんでしたので、サロンの休日等を利用してボランティア活動を個人で行っていました。)


対象となる方は、何らかのご紹介がある場合などで、ご自宅や病院に伺いアロママッサージの施術をしていました。




その中のお一人、当時50代で咽頭癌から全身に癌が転移した末期癌の方がいらっしゃいました。


  • 飲食店の経営者で、奥様とお二人でお店を営まれていました。

  • 発見が遅く癌の進行も早かったため、すでにⅣ期でした。

  • 放射線療法など化学療法を受けられていました。

  • 普通の食事を摂ることが出来なくなっていました。

  • 体調が悪くてもお店に出て座っていらっしゃいました。

  • かなりのうつ状態で、奥様に暴力を振るうことがありました。



私が訪ねた日には、『グラス一杯の水が飲めない。喉を通らない。』と水の入ったグラスを見つめていました。