完治したはずなのに「痛い」あのお客様


女性のための”ホリスティックなアロママッサージ専門店”taeAromaです。




  • 腰椎椎間板ヘルニアで手術を受けられたアラフォーのお客様。

  • 術後の経過も良く完治と診断。

  • しかし、「腰が痛く」「かなり辛い

  • 片脚の冷えを感じる← 前回のアロママッサージで「冷え」を感じるようになったそうです。

  • フルタイムで働く女性のお医者様。

  • 小学生の子供さんがいらっしゃるお忙しいお母様です。

  • 手術以前から腰の痛みを長期間我慢していて筋緊張がひどい状態です。

  • 見た目姿勢が良い、実は体を反らす癖がある。


 

2回目のアロママッサージをとても楽しんでおられて

「想像したよりずっと効果がある」

と言って下さいました。



ゲストの皆様、「まずは痛い部分を少しでも触って欲しい」

と思われていてリクエストされることもたびたびです。




今回も、背中・腰から臀部にかけて、腕を使ったロミロミの手技で、ゆっくりと大きくアロママッサージを行いました。


痛い部分や緊張した部分、

そして下着や洋服を重ねた部分は乾燥しやすく、

ブレンドオイルを腰中心にたっぷり吸収されました。




全身の血の巡りを促すため、仰向け(仰臥位)では、胸椎の両側を同時に、ゲスト体重で持って刺激します。


肩甲骨を背骨にグッと寄せた、そのあたりを刺激して、

上体を持ち上げ、呼吸がしっかり出来るように整えます。




こうする事で、セラピストの体重を用いず、無理な施術とならず、お客様の安全と安心、そして効果を感じていただけます。


 

  1. 血の巡りを促すための精油

  2. 緊張をほぐす精油

  3. お好きな傾向の精油、選んでブレンドしたオイルでアロママッサージに用いました。



お仕事柄、不定期なご来店と言われていましたが、なんとなくペースを決められたようです。次回のご来店が楽しみなゲストのお一人です。ありがとうございます。