top of page

悩まされた花粉症から解放された方法


セラピストLIFEを楽しくする

tae Therapist School

心・からだ・肌をアロマテラピーで整える

ホリスティックAromaサロン

tae Aromatherapy & Treatment



日々の生活の中、精油が根付いているセラピストです。

以前はさまざまなアレルギー症状に悩まされ、顔には大きくはっきりしたシミがたくさんありました。

花粉症にも悩まされ、鼻がグズグズ、集中力も続かない時期も長かったなぁと花粉が飛び交う時期になると思い出します。



私自身、精油やアロマテラピーは疑わしい、と思っていましたが、、

使ってみると違っていました。



どんなことでも同じかと思いますが、、

  1. 自分に良いと思ったなら、しばらく続けてみる。

  2. 続けてみないと、結果は得られません。


続けた結果をみて、さらに継続させるのか、すっぱりとやめてしまうのか、どの程度使ってみるのか、、、、決めるのはそれからです。




悩まされた花粉症から解放された方法


悩まされた花粉症から解放された方法


私の場合、精油

  1. 部屋に香らせる、芳香浴

  2. 入浴時に精油を滴下して楽しむ

  3. ハンカチや枕カバーに精油を滴下する

最初はこんな方法で、毎日精油を使っていました。


  • ちなみに、持っていた精油は3本だけ。

  • シダーウッドと他2本をブレンドしたり、単体で使ったりしていました。




花粉症だった私

花粉症だったお客様方

悩まされた花粉症から解放された方法をお伝えします。



使う精油

  • 花粉症予防に効果的な精油を使う=好きだと感じる香りは症状にあっている場合がほとんどです。



⑴ 外出時にマスク

  • 花粉だけでなく、冷えて乾燥しすぎた空気、埃、黄砂、pm2,5などもある程度防げます。


  • マスクを着ける。プラスして、マスクに精油を1滴落とす。

  • 注意:精油を染み込ませる部分がお肌に当たると炎症を起こすことがあります。精油を滴下する場所にご注意ください。



(2) 鼻腔にオイルを塗る

  • 朝、外出する前、そして就寝前に2回、鼻腔にオイルを塗布します。

  • キュアリングしたセサミオイルをたっぷりと鼻に塗ります。



(3) 予防と改善のため『砂糖断ち』『乳製品断ち』

  • 砂糖を止める&乳製品を止める・・・3ヶ月から6ヶ月続けると花粉症だけでなく様々なアレルギー症状から解放されます。

砂糖はいろいろなものに含まれていますが、まずは「白砂糖」など精製された砂糖類の摂取を止めます。パンや麺類、スイーツに砂糖はたっぷり含まれています。それらをいきなり止めるのは難しいならば精製された砂糖を料理で使うことをやめてみてください。代替品として米飴や本みりん、蜂蜜等で味付けされると十分に美味しく体に良いことを実感されると思います。



taeAromaのお客様

酷いアトピー性皮膚炎やアレルギー症状を改善されました。

そして『砂糖断ち』『乳製品断ち』を経験することで、精製された砂糖への依存度がかなり低くなり、食生活が改善され、生活の質が上がり喜ばれています。


  • 花粉症予防

  • アレルギーの改善

  • 健康管理

  • ダイエット

  • 冷え性改善

  • 便秘や疲労感など不快な状態から解放されます。

  • 身体の糖化から解放され、美肌効果が期待できます。



(4) 精油を加えたオイルでマッサージする

  • 顔のオイルマッサージ:呼吸と肌から精油成分を吸収でき美肌効果もあります。

  • お腹のオイルマッサージ:お腹は臓器が集まり血液がたっぷりな部分です。胃腸への刺激ももちろん、呼吸器にも近いので心身共に癒されながら体質改善を助けます。

  • 足のオイルマッサージ:足裏の反射区や皮膚から精油成分はしっかり吸収されます。反射区の場所や名前を知らなくても大丈夫。痛気持ち良いポイントを優しく刺激することで、身体全体に緩やかな効果が感じられます。



(5)水をこまめに摂る

  • 老廃物を流すためにも大事な『水』です。

  • ちょこちょこ水を飲む習慣をつけてみてください。



(6) 十分な睡眠時間

  • 睡眠不足はホルモンの働きや免疫力を下げてしまい花粉症などのアレルギーを悪化させる原因になります。質の良い、そして時間もしっかり確保して睡眠をとるように心掛けてください。

  • 精油は睡眠の質を上げる助けにもなります。








2024年1月のお休み






自分を大切にしよう



精油やアロマテラピー、他のトリートメントなど、心・からだ・肌に良いこと&ためになることなどをお伝えしています。



問い合わせボタン




精油の香りとオイルの効果効

肌に触れるタッチング

  • 女性特有の痛みや辛さを緩和したり

  • ストレスや疲労を軽減させ深くリラックスできるようになることで

  1. 深い呼吸をえられ

  2. 血の巡りが良くなり

  3. 副交感神経の働きを優位にさせ

  4. 姿勢が整い

  5. しっとり弾力のある肌へ導く

  6. 健康と美容にアプローチするアロマテラピートリートメント専門店


Comments


最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square