ほうれい線と更年期セラピー

女性の幸せのための

ホリスティックなアロママッサージ専門店 taeAromaです。


以前のblogで、股関節が柔軟だとほうれい線が出現しない!とお伝えしました。

これは本当のことです。


股関節が柔軟だということは

  1. カラダ全体が柔軟である

  2. 骨盤が正しい位置にある

  3. 姿勢が整っている

ということになります。



最近は、化粧品の質も上がり、また医療的な処置などを続ければ、ほうれい線も防げるかもしれません。またtaeAromaのアロママッサージを頻繁に受けて下さってもほうれい線の予防は出来ます。



でも、時間と費用、そして健康面や美容面を長い目で見たとき、カラダ全体の柔軟性をあげる方が良いという事は間違いありません。



柔軟性を高めるストレッチやエクササイズ、はじめてみると楽しいのですが、なかなか思いつかない方も多いようです。



そこで「更年期セラピー」では、アロママッサージの後、心身が楽に軽くなってから、ほんとうに簡単なエクササイズや呼吸法をお教えしています。

  • それはお客様の気持ちの負担にならないでも効果のあるエクササイズや呼吸法です。



この「更年期セラピー」ですが、当初は45歳以降の方を対象にして作ったメニューでした。が実際には、30代のお客様もご希望されています。私も予想していませんでしたが嬉しい誤算となりました。



YouTube や DVDなどでエクササイズなどをご覧になっていても、いざ行ってみると上手くできない、長続きしない、効果がない、などのお悩みをお客様から伺います。



お客様の現在の柔軟性や運動歴なども考慮して、本当に簡単で続けられるエクササイズや呼吸法などを知って実践して頂く「更年期セラピー」です。



思いもよらずお客様から教えて頂いた「更年期セラピー」の良さ。すべての年代の女性に向いているメニューですが名称を変更する予定はありません。taeAromaで定着してきたメニューです。



<