真夏の更年期セラピー強化月間!とにかく「しんどい」を解消します。

女性のためのホリスティックなアロママッサージ専門店 taeAromaです。


昨日アメブロに投稿した記事、ちょうど更年期の様々な症状で悩んでいらした女性のことを書いています。

そして今日はホントに暑い!松山市三番町周辺は35度だそうで、ほとんど体温と同じ温度ですから、人間の身体には堪える厳しい暑さです。


梅雨もずれ込み、更年期世代の女性たちから「しんどい、辛い、どうしたらいい? はぁ〜〜」と大きなため息が聞こえてきます。


夏をうまく乗り切り、令和元年の後半を、元気でキレイで過ごすために

「真夏の更年期セラピー強化月間」はじめます。


 

さて昨日のアメブロの記事、お客様がカウンセリング時に話して下さった、彼女の辛い症状の数々

  1. とにかく肩がこる

  2. 頭痛も頻繁にある

  3. 背中が痛む

  4. 腰が痛い

  5. 足や脚がむくんでいる

  6. 白髪が多い(3週ごとに白髪を染めていらっしゃるそうです。)

  7. 常に便秘

  8. ストレスを強く感じる

このカウンセリングの最後に「私は丈夫なほうではありません。常に病院通いです。」と言われ、セラピストの私は軽い衝撃を受けました。


正社員で残業もお有りの彼女ですが、せっかくの有給休暇や活用できる福利厚生においても有意義に活かされず残念な状況のようです。


体調が悪い状態が長く常態化していて「常に病院通いで虚弱だ」と思い込まれているようで、かかりつけ医から「微妙に更年期障害」と診断されたけど、お薬の服用はないと伺いました。



カウンセリングにて、お客様からの情報を頂き、

セラピストから幾つか質問をし

アロママッサージの参考にさせて頂いています。



彼女の場合も、ご本人が気づいてない点が沢山ありました。長い間「病院通いで虚弱」だった彼女、でも学生時代は元気でいらしたし、体調に変化が現れはじめた時期をお尋ねすると、何となくその時期を思い出して話して下さいました。


長い期間常態化した身体の不調は、一朝一夕で解決することは出来ません

  1. 定期的なアロママッサージ

  2. 習慣を一つだけでも変えて頂くこと

  3. それらを続けて下さること

年齢を重ねながらも不調は改善することをお伝えしました。


アロママッサージを1回! 受けて下さって心身が抱える問題の解決の発端を見つけられることがよくあります。

  1. すぐに解決すべく実行する方

  2. それらを理解し受け入れるまで時間が必要な方

  3. 残念ながら諦めてしまう方


魔法があればいいけど、、、魔法はありません。


現在の「身体、心持ち、肌、内臓などの器官、全身は」それまでの生活習慣&食習慣&癖で作られています。それを短期間で変えることは難しいのですが、改善できるよう一つのことでも続けていると、抱えていた問題は気づかないうちに解決されてしまうのです。一年に一歳づつ歳をとりますが、それさえもただの数字と感じ「経験値が上がる」楽しさを満喫して頂けます。