大人バレエ:ポールドブラ


大人バレエの先輩と長〜いランチを楽しんだ昨日♡

ズバリ痛いところを指摘されちゃいました。


女性の幸せのための

ホリスティックなアロママッサージ専門店 taeAromaです。


ポールドブラ=腕の動きはとっても重要です。


腕がしっかり使えていないとバレエの美しさは台無しになります。


「肘を下げないで!」「腕を張って!」としばしば注意を受けるのですが、脚の動きにとらわれて腕のことをすっかり忘れてしまうの今日この頃です。


 

レッスンでは、少しづつですが出来ることが増えた!と思ってた私です。例えば

  • 骨盤がわりと立てられるようになった!

  • 体幹も少しイケてる気がする!

などと思っていましたが大きな勘違い?!だったようです。(大汗)



腕がしっかり使えないと、骨盤は立たないように身体はできています。

脚を動かしているつもりですがバレエの脚の動きではない?!のかもしれません。



腕が使えない。= 肘が落ちている。

体幹が抜けてしまっている。

身体が引き上がっていない。

バレエの動きができていない。




腕をしっかり張っておくために、何か良い方法はないものか調べてみました。。。


結論は、気合で肘を維持するのみ!!!



重要なのは『広背筋』

  1. ヒトでは最も広い面積の筋肉。

  2. 内転、内旋に動く。

  3. 後ろに手を回す筋肉。