コンプライアンスとは


朝晩はまだ冷えます。

気温の寒暖差に体がなかなか追いつかない感じがします。


女性の幸せのための

ホリスティックなアロママッサージ専門店taeAromaです。


現在、サロンでのアロママッサージ施術はお休み中です。が、毎日サロンにはおります、私。


火曜日は定休日ですが、blogを書いたり、調べ物をしたり、勉強したり、ぼぉーっとしたりして忙しく?!しております。


さて本日の午後4時前、とある業者さんから電話がありました。「1〜2分いいですか?」と云いながら、直接サロンに来て対面で話したいと、電話の向こうから喋り続けること約5分間。



さて、なぜ私がサロンを休業して、アロママッサージ施術を行っていないのか。


それはコロナウイルス (コビットウイルス)の罹患を防ぐため、極力人との接触を避けているからです。出来るだけ早くこの災禍が収束してくれるよう、泣く泣く休業しているのです。


この電話してこられた業者さん、県外から営業に伺います、との申し出でした。


この業者さん、日本の現況をご理解されていないようでした。


属しておられる会社のコンプライアンスはどんなものなのか?疑ってしまいました。


「現状皆さん大変ですが、とりあえずお会いしないと伝えられない内容なんです。」と何がなんでも会う約束を取り付けたい様子でした。


わたくし、思わず心の中で”○○かっ”(怒り)と毒突いてしまいました。


こんな業者さんとはお取引できかねまする。


大変な状況だからこそ、小さなサロンでも真価が問われる時!!!なのです。


ちょっと本日はプンプンモードの夕方でした。


コンプライアンスとは

法令を守るだけではなく、企業の社会的責任を果たすことを含む広義のコンプライアンスに取り組むことで、社会からの信頼を得られるメリットがあります。

反対に、コンプライアンス違反があれば社会からの信頼を失い、企業活動にも悪影響があったということになりかねません。


改めて、しっかり学んでおきたい知識でございます。





コビットウイルスで日本中が不安な毎日、いつ終わるのかわかりません。


一人ひとりが、体と心の健康管理に気をつけ、自分の免疫力をダウンさせないよう注意致しましょう。


密閉

密集

密接

3つの「密」を避ける


  • 真偽不明の情報は不安を生みますから、正しい情報収集を行いましょう。

  • せきエチケット

  • 手洗いの徹底

などを行い、長めのスパンでこの状況を乗り越えられるよう頑張りましょう。


長めのスパン・・私たちの身体がコビットウイルスに対して抗体を作ることが出来るかもしれないからです。

私たちの身体は、どんな異物が侵入しても、ぴったり合う抗体を作ることができます。

  • 抗体は、特定の異物にある抗原(目印)に特異的に結合して、その異物を生体内から除去する分子です。

  • 抗体は、異物が体内に入るとその異物にある抗原と特異的に結合する抗体を作り、異物を排除するように働いてくれます。

抗体が作られるまで、コビットウイルスが爆発的