昨日のトッポちゃんはワンちゃんでした。猫の場合はどうですか?質問を頂きました。

昨日アロママッサージを受けてくれたトッポちゃん。

今日の様子はどうなのか?トッポちゃんのお母さんにお電話してみました。


女性の幸せのための

ホリスティックなアロママッサージ専門店 taeAromaです。



昨日の夕方にもお散歩に行き、傷ついている肉球にオイルを塗布して下さったそうです。


そして今朝もオイルを用いたアロママッサージを短時間ですが行って、擦れて血の滲んでいる顎周辺などにオイルを塗布して下さったそうです。


嫌がることなく、舐めることなく、気持ち良さそうに過ごしてくれているとのこと、私も嬉しく安心しました。


トッポちゃんのお母さんも「匂いがよくて、少量で伸びがよく、私も気分がいい。」とおっしゃっていました。


 

香りと様々な効果効能のある精油を用いたアロママッサージは、受ける側も気持ちいいのですが、マッサージをする側も香りとオイルの感触で癒されます。


もしアロママッサージが出来ないとしても、オイルの香りを嗅いだ瞬間に、マッサージの心地良さを脳が思い出します。そして様々なホルモン等の分泌を促してくれ、マッサージと同等の効果が期待できます。


 

さて、今回はワンちゃんでしたが、猫の場合は違っています。


人間も含めた猫以外の動物は、肝臓が解毒をしてくれます。


しかし猫は、特定の物質を解毒する酵素をもっていないので、肝臓で解毒できなくなり、体内に蓄積され、中毒を起こしてしまいます。


それらは排出されることなく体内に蓄積され、肝臓の機能が低下し、機能不全が起こり死に到る場合もあります。


精油は解毒できない部類に入りますので、香りで吸入しても肺から血液の中に入り、体内で蓄積されます。


精油でのマッサージなど猫には絶対に行わないでください。




taeAromaではお客様の目的にマッチした

  • BODYトリートメント施術

  • カスタム・フェイシャルトリートメント施術

  • 温めデトックス効果を高めるための「オプショナル」などをご用意しております。

女性のお医者様からのご要望で「女性のお医者様が好まれるトリートメント施術」

更年期世代のお客様へのユニークなメニュー「更年期セラピー」

お客様の体調とご希望にマッチしたトリートメント施術内容をご提案

生活の質をUPさせる様々な情報(栄養やエクササイズ)をご提案



</