薬物について


昨夜はショックなニュースが飛び込んできました。

ミュージシャンが薬物所持で逮捕!!本当に残念です。


女性の幸せのための

ホリスティックなアロママッサージ専門店 taeAromaです。


違法薬物の摂取や乱用

芸能人に限らず一般の私たちも気をつけないといけないようです。


仲良しの友人から「ひどい疲れに効果があるサプリメントがあるので試してみない?」と誘われ服用したら違法薬物だった。知らずに摂取して、やめられなくなり、人生が崩壊した。


このような事が現実に、わりと身近であるそうです。

誘った友人も同様に別の友人から勧められ、薬物をやめられなくなり、自分の薬物確保のために友人を誘う。という悪い連鎖にはまったそうです。


 

さてここ数年、日本でも大麻の使用に関して安全だと言う主張を聞く機会が増えました。


医療用大麻もあり、カリフォルニア州では2018年に大麻が解禁されています。


 

ヒトの遺伝子の中に、薬物にハマってしまう遺伝子があるそうです。

  • 残念ながら、その遺伝子が何かは確認出来ていないそうです。


世の中には、薬物脆弱性のある人(薬物にハマってしまう)がいて、それは遺伝子と家族歴が関係するそうです。


  • しかし、薬物脆弱性があっても、薬物を摂取しなければ、薬物にハマることはありません。

  • 反して、たった一回でも、量に関係なく、薬物を摂取すると、やめられなくなる!のだそうです。


例えば、薬物脆弱性がある人が、最初に大麻を使用すると、段々と強い刺激のヘロイン、コカインへと依存してしまう危険がかなり高いのだそうです。


そして薬物依存だけに留まらず、精神疾患、もちろん身体へのダメージも伴い、生きた屍となってしまうそうで、本当に恐ろしいことです。


 

軽い気持ちで使った大麻などの薬物。

すぐに止められると思ったけれど・・・薬物脆弱性がある人は止められない。。。



この記事は、精神科医の樺沢紫苑先生のお話しを参考にさせて頂いています。

{参考}https://medical-tribune.co.jp/news/2016/1031505500/


樺沢先生のお話しに驚き、皆さんにもお伝えしたいと思いblogでお届けしました。




taeAromaではお客様の目的にマッチした

  • BODYトリートメント施術

  • カスタム・フェイシャルトリートメント施術

  • 温めデトックス効果を高めるための「オプショナル」などをご用意しております。


女性のお医者様からのご要望で「女性のお医者様が好まれるトリートメント施術」

更年期世代のお客様へのユニークなメニュー「更年期セラピー」

お客様の体調とご希望にマッチしたトリートメント施術内容をご提案

生活の質をUPさせる様々な情報(栄養やエクササイズ)をご提案


女性のためのアロママッサージ専門店 tae Aromatherapy and Treatment

セラピストlifeが楽しく長く続けられるためのスクール tae Therapist School

愛媛県松山市三番町 伊予鉄高島屋さんから徒歩3分



@taearoma

#taeAromatherapyandTreatment

#taeTherapistSchool