夏風邪?コロナ?


猛暑つづきで睡眠不足が続いていませんか?


 

気圧のせいか、今日は体が重くだるい気がしています。


ふと不安になりました。。。コロナになったらどうしよう?




女性の幸せのための

ホリスティックなアロママッサージ専門店 taeAromaです。



すっかり私の朝の習慣となっている体温と血圧の測定。健康管理のためにコロナ前、昨年の夏から測るようになりました。そして当然のことですが、サロンでも自宅でも、手洗い・消毒・換気・掃除などを徹底し神経を使っています。



夜になっても気温は30度ほどあり、冷房なしの生活は考えられない状態です。冷房を付けていても寝苦しい夜が続いておりサロンでも寝不足を訴えるお客様が多くいらっしゃいます。





猛暑

冷房

こうなると「夏風邪」を引いたりしてしまうのですが、コロナの症状ととても似ていて不安になることがあるかと思います。



そこで夏風邪とコロナウイルスの違い等について調べてみました。





結論としては、

夏風邪と新型コロナウイルス感染症を症状のみで見分けることは医師であっても非常に難しい。



厚生労働省の「新型コロナウイルス 感染症診療手引き(第2.2版)には下記のように記載されています。

  1. 初期症状は多くの症例で、発熱、呼吸器症状(鼻閉など、鼻汁、咽頭痛、咳)、頭痛、倦怠感等が見られます。