お小水(おしっこ)のコト


いつもより私のblogをご覧下さっている方が多いようで嬉しいです。


女性の幸せのための

ホリスティックなアロママッサージ専門店 taeAromaです。



さて、大人女性の悩み事の一つに「お小水(おしっこ)」のことがあろうかと思います。


わりと頻繁に伺うお話しは”頻尿”のことですが、その反対の”稀尿”の方もいらっしゃいます。



稀尿

  • 日中の排尿回数は平均4〜7回程度ですが、これより極端に少ない場合”稀尿”と考えるそうです。

  • ですが、排尿については個人差が大きく、1日で3回程度の排尿でも尿量があり、特に不調がなければ問題はないそうです。


稀尿による病気

  • 排尿の回数・量ともに減っている場合は、体内に水分量が増え、体が浮腫んだり吐き気をもよおしたり、怠く疲労感が強くなったりする場合があります。

  • ”稀尿”は腎疾患や心疾患などの病気が原因の場合がありますので、早めに病院を受診されて下さい。


体の中に『湿』がたまる?!

中医学では体の中に『湿』=余分な水分や汚れ が溜まっている状態と考えるそうです。

  1. 排尿回数が少ない

  2. 尿の色が濃い

  3. むくみがある

  4. 体が重い

  5. 疲労感が強い

  6. 息切れする

  7. 動悸がある

  8. 食欲がない

  9. 吐き気がする

  10. 手や足がこわばる

  11. 舌がベタつく


というような症状があらわれ、胃腸に負担がかかり、十分な栄養が摂れなくなり、次第に「気=エネルギー」も不足するそうです。


余分な『湿』を取り除き、気=エネルギーを充填してくれる食べ物

  • ハトムギ

  • 冬瓜

  • もやし

  • 春雨

  • 緑茶

  • コーヒー

  • インゲン豆

  • 山芋

  • 大豆食品

  • 豚肉、、、などなど



『湿』に効果的な精油の数々

  • グレープフルーツ

  • サイプレス