top of page

私自身がコロナ疲れ?!


3月からGW明けまで、外出自粛やサロンの休業など、21年間のサロン営業の中でも経験のないことが沢山ありました。


なにごとも前向きに捉えよう! 三密を避けつつも日々のルーティーンを行おう! と心がけていましたが、実は私自身、心身ともに強いストレスを感じていたようです。


女性の幸せのための

ホリスティックなアロママッサージ専門店taeAromaです。




ストレスの原因となるストレッサーには2種類あります。

  1. 物理的刺激(騒音や、外界からの刺激のこと)

  2. 心理的刺激(悩みや心配ことなど)


今回のコロナ災禍は、物理的にも心理的にも刺激がかなり強く、大きなストレスを感じてしまっているようです。


そして私、ここ2ヶ月あまりの間、十分な運動が出来ず、体のある部分に痛みを感じてしまいました。


せっかく5月7日からサロンを再開させたのに「痛みがあるなんてどうしよう!」と正直慌ててしまいました。


なんですが、このブログを書き始めた午後7時には70%の痛みはなくなり、明日の定休日で休養すれば良くなりそうでホッと一安心しております。



痛みを緩和し改善させるために今日行ったことは実に簡単なことばかりです。

  1. 本日は、汗が滴るほどエクササイズに励みました。お水もしっかり摂りながらです。

  2. テイクアウトで好きなランチを食べて、大好きなソフトクリームもたいらげました。

  3. 痛みを感じる箇所には、効果のある精油を用いてcareを行いました。

  4. 夕方には好きなお茶を飲んで、ブルーライトを発するデバイスは早めにoffに出来るよう準備中です。

  5. 早めにお布団に横になって、スムースな入眠のために、今夜の精油は何にするか迷っています。(笑)

  6. 朝晩の2回瞑想を行いました。



アロマテラピー

  • 芳香療法と呼ばれるアロマテラピー。精油を用いて様々な心身の不調を緩和し改善する手伝いをしてくれます。

  1. ストレス緩和にアロマテラピーが有効であるという研究結果は広く知られています。

  2. 認知症やパニック障害、うつ病、更年期の症状にも効果的で、精油を加えた商品、病院でもアロママッサージを行なったりしています。


アロマテラピーで用いいる精油(エッセンシャルオイル)は植物から抽出したオイルで、これらが様々な効果効能を持ち合わせています。

  • ヨーロッパでは薬として処方される場合もあります。



マッサージやタッチング

  1. マッサージやタッチングは皮膚への刺激で身体の内部に良い影響を与えます。

  2. 皮膚を刺激すると、ホメオスタシスの調節を担う神経系や内分泌系、免疫系働きかけることがわかっています。



アロマテラピーはストレスから解放され

心身ともにリラックスできる

素晴らしい手当ての一つです。




深いリラクセーションは、身体(Body&Mind)が健康になろうとする「副交感神経」を優位にさせる働きがあります。



taeAromaではお客様の目的にマッチした

  • BODYトリートメント施術

  • カスタム・フェイシャルトリートメント施術

  • 温めデトックス効果を高めるための「オプショナル」などをご用意しております。


女性のお医者様からのご要望で「女性のお医者様が好まれるトリートメント施術」

更年期世代のお客様へのユニークなメニュー「更年期セラピー」

お客様の体調とご希望にマッチしたトリートメント施術内容をご提案

生活の質をUPさせる様々な情報(栄養やエクササイズ)をご提案


女性のためのアロママッサージ専門店 tae Aromatherapy and Treatment

セラピストlifeが楽しく長く続けられるためのスクール tae Therapist School

愛媛県松山市三番町 伊予鉄高島屋さんから徒歩3分


@taearoma


Opmerkingen


最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
bottom of page