体の覚醒物質


クリスマスプレゼントを頂きました。有難うございます。


セラピストlifeが楽しく長く続けられるためのスクール tae Therapist School

女性の幸せのためのホリスティックなアロママッサージ専門店 tae Aromatherapy & Treatment



フルーツ&ナッツ ミックス

大好き♫ ついつい食べ過ぎてしまう危ない食べ物です。汗

今年はグリーンのカップで、白のホットワインと共に頂きました。

明日から12月 クリスマス月です。



さて、ランチを食べた後には必ず睡魔が襲ってきます。

私のランチタイムは午後2時過ぎが標準で、3時前になると急に眠くなって集中力が途切れてしまいます。

たくさん食べるわけでもないのに、午後になれば集中力が切れて眠くなっても仕方ない、、なんて思っていました。



実はお腹がふくれると、体の覚醒物資が働かないんです。




その覚醒物質は「コルチゾール

  1. ホルモンの「コルチゾール」は副腎でつくられ、血圧をあげたり体温を上昇させてくれます。

  2. 「コルチゾール」」は体を起こしてくれる物質です。


神経伝達物質の「オレキシン」も食欲と深い関わりをもっていて、血糖値によってコントロールされています。

昼食でお腹がふくれると血糖値が上がり、オレキシンの活性がさがることで、脳の活動がダウンしてしまいます。




さて、人が誕生したと言われる700万年前、その食事内容は肉や魚、芋や木の実でした。

日本では、魚や貝、くるみやどんぐりを食べていたようで、ほとんどがタンパク質でした。

つまり血糖値が急に上がったり下がったりと変化がない食べ物ばかりです。



四千年前に農耕が広がり、人は穀物を食べるようになりました。

当時はもちろんホールフード♪食べても消化吸収にとても時間がかかっていました。

なので血糖値の急な乱高下がなかったわけです。




しかし現代の私たちのランチはどうでしょう?

サンドイッチとコーヒー、パスタとサラダ、ハンバーガーとコーラ、といったお手軽メニューだったり。。

もちろん魚や肉の定食を選んで健康に気をつけたりもしています。



しかし、どれも精製された食べ物で、これらの昼食では血糖値は一気に上昇してしまいます。

午後の恐ろしいほどの睡魔は、血糖値の乱高下によって引き起こされてしまっています。





そして何かとストレスに晒されている現代の私たち。

流行り病もあって、気づかないうちにストレスを抱えてしまっています。




前述したホルモン「コルチゾール」ですが、副腎でつくられています。

そしてこの副腎はストレスとも深〜〜い関わりを持っています。


ストレスで副腎が疲労していると、コルチゾールが分泌されず血糖値は下がったままです。

ランチ後の睡魔をなんとか乗り越えても、午後4時あたりの疲労感が重くのしかかり、思考が停止してしまうのも、

この副腎の疲労が重なっているからかもしれません。




ランチを食べないでおこう、、と勧めているのではありません。

ランチを軽くしているつもり、、でいても精製された食品ばかりだと、この血糖値問題は解決しません。

つまり『食事の質』が重要です。量ではなく『質』です。


  • 例えば、押し麦や玄米を加えたご飯で作ったおにぎりや、作り置きした味噌玉と乾燥わかめなどをプラスしたお味噌汁や、自家製の卵焼きやお煮しめを昼食で摂れるなら理想的です。

  • オートミールにヨーグルトや好きなフルーツをプラスしたものも手軽でいいかもしれません。



昼食だけでなく、朝食や夕食にも注意して、糖質制限!をするのでなく糖質の種類を変えてみることが大切です。

そうすると疲労感や集中力の低下も防ぐことができ、大事な臓器「副腎」の疲労回復にもつながります。



食べたもので作られている私たちのカ ラ ダ

12月から1月にかけ、外食する機会も増えるかと思います。

体を疲労させないため、免疫力を落とさないためにも、食事の質を変えてみることは、この冬に重要なことだと思います。




精油の香りとオイルの効果効能

肌に触れるタッチングを用いることで

  • 女性特有の痛みや辛さを緩和したり

  • ストレスや疲労を軽減させ深くリラックスできるようになることで

  1. 深い呼吸をえられ

  2. 血の巡りが良くなり

  3. 副交感神経の働きを優位にさせ

  4. 姿勢が整い

  5. しっとり弾力のある肌へ導く

  6. 健康と美容にアプローチするアロママッサージ施術です。

食事やエクササイズなどの生活習慣を少し見直すことで、体も心も元気で綺麗で過ごして頂けるようお手伝いする、女性の幸せのためのホリスティックなサロンです。


コロナ災禍の中

一人ひとりが、体と心の健康管理に気をつけ、自分の免疫力をダウンさせないよう注意致しましょう。

密閉

密集

密接

3つの「密」を避ける

  • 真偽不明の情報は不安を生みますから、正しい情報収集を行いましょう。

  • せきエチケット

  • 手洗いの徹底

私たちの身体は、どんな異物が侵入しても、ぴったり合う抗体を作ることができます。

  • 抗体は、特定の異物にある抗原(目印)に特異的に結合して、その異物を生体内から除去する分子です。

  • 抗体は、異物が体内に入るとその異物にある抗原と特異的に結合する抗体を作り、異物を排除するように働いてくれます。


taeAromaではお客様の目的にマッチした

  • BODYトリートメント施術

  • カスタム・フェイシャルトリートメント施術

  • 温めデトックス効果を高めるための「オプショナル」をご用意しております。

女性のお医者様からのご要望「女性のお医者様が好まれるトリートメント施術」

更年期世代のお客様へのユニークなメニュー「更年期セラピー」

お客様の体調とご希望にマッチしたトリートメント施術内容をご提案

生活の質をUPさせる様々な情報(栄養やエクササイズ)をご提案

女性のためのアロママッサージ専門店 tae Aromatherapy and Treatment

セラピストlifeが楽しく長く続けられるためのスクール tae Therapist School

愛媛県松山市三番町 伊予鉄高島屋さんから徒歩3分


@taearoma

@taeセラピストスクール

#taeアロマテラピーアンドトリートメント

#ITECセラピスト

#ホリスティックアロマテラピーマッサージ

#アロママッサージ専門店

#妊婦さんへのアロママッサージ講座開催中

#秋のツヤ肌フェイシャルキャンペーン有難うございました

#更年期ケアと予防

#体と心を整えるアロマテラピー

#精油のある生活

#副交感神経が好き

#楽しく長く続けられるセラピストを育成

#愛媛県松山市三番町

#骨盤矯正

#LomiLomiMassage

#HotStoneMassage

#Chinazan

#SwedishMassage

#taeAromatherapy&Treatment

#taeTherapistSchool

#コルチゾール

#副腎

#食べたもので体は作られている

最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

Aromatherapy & Treatment

お客様へのお願い

tae Aromaでのトリートメントは医療行為ではございません。ご病気などお身体に不安をお持ちのお客様は、前もってお医者様にご相談のうえお越しくださいますようお願いいたします。

新規の男性のお客様は、ご紹介頂きましてからのトリートメントとなります。ご了承ください。

愛媛県松山市三番町

5-3-8フレッシュリーブス601

営業時間10:00-19:00(火曜定休日)

Tel 089-998-7480

© 1999-2020 by tae Aromatherapy & Treatment.