「夏バテ」は自律神経の不調


そろそろ「夏の疲れ」を感じるころ。。

自律神経の不調が関係しているかもしれません。



女性の幸せのための

ホリスティックなアロママッサージ専門店 taeAromaです。


自律神経は交感神経と副交感神経からなり、体温・呼吸・消化吸収などといったヒトが生きるための働きを24時間休むことなく操っています。


今年は本当に外気温が高く、室内と外気の温度差が激しく、汗をかきやすく心身ともに過酷な環境でした。


自律神経の働きもフル稼働で活性酸素が発生し、自律神経の中枢がダメージを受けやすくなり、疲労が蓄積し『夏バテ』となってしまいます。



精油を用いたアロママッサージは、自律神経系へと穏やかに作用を及ぼして、疲労の蓄積をリリースし、身体と心の回復を促してくれます。


様々な自然の香りと人の手によるアロママッサージが身体と心を癒してくれます。




精油の香りとオイルの効果効能

肌に触れるタッチングを用いることで

  • 女性特有の痛みや辛さを緩和したり

  • ストレスや疲労を軽減させ深くリラックスできるようになることで

  1. 深い呼吸をえられ

  2. 血の巡りが良くなり

  3. 副交感神経の働きを優位にさせ

  4. 姿勢が整い

  5. しっとり弾力のある肌へ導く

  6. 健康と美容にアプローチするアロママッサージ施術です。

食事やエクササイズなどの生活習慣を少し見直すことで、体も心も元気で綺麗で過ごして頂けるようお手伝いする、女性の幸せのためのホリスティックなサロンです。