しっとりお肌は花粉症を軽くする♡


外気温が6度で肌寒く空気が乾燥している松山市です。


女性の幸せのための

ホリスティックなアロママッサージ専門店 taeAromaです。



花粉症対策では

にも花粉が直接触れないようにしてください。



ヒトの皮膚は角層のバリア機能によって守られ、外部から異物の侵入を防いでいます。


でも肌が乾燥していたり、肌荒れによってバリア機能は簡単に低下してしまいます。


するとバリア機能を花粉アレルゲンが通過してしまいます。


花粉を呼吸器から侵入させないことも大切ですが、実は肌を保湿してバリア機能を整え肌から花粉アレルゲンの侵入を防ぐこともとても重要です。


From:埼玉大学理工学研究科


花粉症に有効だとされる精油の代表格には、ユーカリ、ティートリー、ミントがあります。


お肌の保湿効果の高い精油は色々とありますが、サンダルウッド、ローズウッド、カモミールローマン、イランイラン、ゼラニウム、ローズ、ネロリ、パルマローザなどがあります。


これらをブレンドして、好きな香りを芳香させたり沐浴に用いたり、キャリアオイルに添加してマッサージオイルを作成し、首や胸、お顔に使用するのもとても効果的です。



実は私、2月にタバコの煙に燻されひどい花粉症に悩まされました。友人との楽しいおしゃべりに夢中になり、タバコの煙の中数時間座っていたのがキッカケで、肌も大荒れ花粉症の症状が強くでてしまいました。涙


アレルギー体質ですが、日頃注意していると症状がまったく出ることがありません。しかし今回油断してしまい痛い目に会いました。


そこで、普段より丁寧なクレンジングと洗顔を毎日行い、オイルでしっかり保湿すると、辛い症状は激減しました。という事で、この花粉症と肌の保湿の関係は本当でございます。



今日は花粉の飛散が多いようで、なるだけ外出は控えますが、マスクやメガネはしばらく必須条件のようです。


衣類も花粉が付着しないよう、ナイロン系のつるりとした上着を着用したり、すぐにお洗濯できるものにしています。


そして「こまめに水を摂る」ことも忘れません。