イライラ解消に、メリッサとそら豆

女性のためのホリスティックなアロママッサージ専門店 taeAromaです。


お客様から採りたてのそら豆を頂きました。ありがとうございます。

今が旬のそら豆、今夜の一品にさせていただきます。


さて、週末が近づくと、体も気持ちも疲れてきて、ぐったりしたりイライラしたり、なんとも金曜日の夜が待ち遠しいと思います。OLだった頃の私、金曜日の夜を待ち焦がれていました。

アロマテラピーの精油にも、疲労回復やイライラ解消のために効果的なものが沢山あります。今日はその中でも、イライラ解消に効果的な「メリッサ」をおすすめしてみます。


メリッサ(レモンバーム、シトロネル)

  • シソ科で、花や葉から、水蒸気蒸留法にて精油を抽出します。

  • 注意:妊娠中、授乳中、乳幼児、緑内障、前立腺肥大・・・使用できません。

  • 柑橘系でシトラスの香りです。

  • メリッサの花は、白・ピンク・黄色で小さい花々。ヨーロッパ原産です。

  • 心への作用:不安や憂うつ、抑圧された心を穏やかにしてくれ、感情のバランスをとってくれます。

  • 使用方法:芳香浴、オイルマッサージなど。

 

そして、本日頂いた「そら豆」→こちらもイライラに効果的だそうです。


そら豆(蚕豆、空豆)

別名がたくさんあって:のら豆(野良豆)、夏豆、天豆、四月豆、こや豆(高野豆)


そら豆の栄養素

◉植物性たんぱく質が豊富


◉カリウムが豊富

  • ナトリウム(塩分)を排泄する役割で高血圧に効果があります。

ミネラルが豊富

  • マグネシウム、リン、鉄分などのミネラルを豊富に含んでいます。マグネシウムは血圧を調整する働き、骨の成分の一つ、イライラの解消にも効果があるそう。

◉ビタミンB群が豊富

  • 消化液の分泌を促すビタミンB1、粘膜をつくるビタミンB2、血行促進とエネルギーの代謝を促すナイアシンなどのビタミンB群が豊富。

◉ビタミンC

  • 風邪の予防、疲労回復、肌荒れなどに効果的。


私は、こや豆(高野豆)で作った餡子(あんこ)が大好きで、実家の母が高野豆のこし餡をよく作ってくれます。おはぎやあんこ餅など、我が家では母のお手製の和菓子をよく食べています。

最近では、餡子にするための高野豆が手に入りませんので、もっぱら小豆の餡子を作ってくれます。高野豆の餡子、あっさりしていて、小豆餡より食べやすいように感じます。

余談ですが、実家でも黒糖やきび砂糖を使い、白く精製された砂糖類は使っていません。