好酸球性副鼻腔炎(指定難病306)


女性のための

ホリスティックなアロママッサージ専門店taeAromaです。


お客様ではありませんが、知り合いになった男性が副鼻腔炎で手術を受けられます。


大きなお世話と思いつつ、健康に熱いセラピストの想いから、彼の現状況を簡単に伺い、ご提案を一つしてみました。



さて、まずは今週の月曜日の彼の状態です。


  1. 30代男性

  2. 年々、鼻炎がひどくなり、好酸球性副鼻腔炎と診断された。

  3. ニオイはまったく感じていない。

  4. 食べ物の味もしない。

  5. 抗生物質を服用していて、ずっと便秘している。

  6. 生活に支障をきたすことが増え、手術を決断。

  7. 好酸球性副鼻腔炎は難病指定で、完治が難しい事を知ったが、それでも手術に踏み切った。

  8. 口呼吸である。



この病気のことについても、簡単に説明します。


病名の”好酸球”の部分:セラピストなら誰でも知っていると思います。しかし、それが悪さをして副鼻腔炎となり、完治が難しいこと、残念ながら私は知りませんでした。



好酸球(こうさんきゅう)

  • 白血球の一種である顆粒球の1つ。

  • ヒトの体を守る細胞の一種。

  • 寄生虫感染が起こった時にこの細胞が増えて寄生虫を攻撃。

  • アレルギー反応を起こす細胞とも言われる。


好酸球性副鼻腔炎

  • 両側の鼻の中に多発性の鼻茸ができ、手術をしてもすぐに再発する難治性の慢性副鼻腔炎。



ステロイドがもっとも有効な治療法だそうです。

病気自体は生命に危険を及ぼさない

(難病情報センターの記事より)




病気自体が生命に危険を及ぼさない?


確かに直ぐに生命に危険はないかもしれませんが、とても危険な状態だと思います。


ニオイがわからないくらいで生活に支障はない? →→ NOです。



その理由は、

  1. 食べ物の安全性が確保できない。→つまり、腐っていてもニオイが分からないと食べてしまう危険があります。

  2. 生活する中、ガス接着剤のホルムアルデヒドなどのニオイが分からず、その中で呼吸し続けると身体は一体どうなるでしょうか?

  3. ニオイがない。つまり味がない。→→ 食欲がきちんと充たされないままです。

  4. ニオイがないため嗅覚という感覚の情報が欠けている。→→ 感情や情緒面が稀薄気味になる。


生活の質がかなり低下するのです。



普段は考えることがありませんが、ニオイを感じることはとても幸せなことです。


桜の香り、コーヒーの香り、好きな香水の香り、

私たちの世界は香り(ニオイ)に溢れています。



ご提案したこと。それは、


食べたもので身体は作られています、なので

食べ物について考え直してみること。



その方法は、


「口にするものすべてを写メに記録すること」


これ、写メでダイエットというタイトルでblogにもしたのですが、効果的な方法です。




何を止めて、何をプラスすべきかは個人差があります。

まして私は彼の事をほとんど知りません。

自分の現在の状況を把握することが大事です。




誰にも見せなくてOKです。

飴もタバコもアルコールも、すべて『口にしたもの』を写メに撮ります。




そうすると、日にち・時間・場所・だいたいの気分が記録されます。



写メを数日から、数週間、ただ撮り続けてください。

その間、いつもの通りに過ごされてください。




改めて、写メで自分が口にしたものを見た時、色々な驚きがあります。




それから、止めるべきもの、プラスすべきものを決めます。



改善の一歩を踏み出すことになります。




薬を服用すると色々な副作用があります。必要で処方されていますが、例えば、鼻に効かせるために、口から服用し、消化器官を介してそのお薬が効果を発揮します。


お腹の調子が悪くなる場合があります。


お腹の調子が悪くなることで、さらに体調や心(感情や情緒的)な不調を招きます。


お薬を否定してはいません。必要な場合があります。


ただ、病気になる前に、身体は色々なサインを出しています。どうぞ見過ごさないで頂きたいと思います。





taeAromaは、疲労回復、体質改善、スキンケアなどの目的に合わせて

  1. BODYトリートメント施

  2. カスタム・フェイシャルトリートメント施術

  3. 温めデトックス効果を高めるための「オプショナル」などをご用意しております。




●不定期なご来店の多い女性のお医者様からのご要望で「女性のお医者様が好まれるトリートメント施術」をご用意しております。


●長いセラピスト経験から必要性と重要性を感じて、エクササイズを含めた「更年期セラピー」もご用意しております。


●お客様のご希望に合わせてトリートメント施術内容をご提案しております。


●生活の質をより良くするための様々な情報をご案内いたしております。



@taearoma

#itectherapist

#holisticaromatherapymassagesalon

#matsuyamaehimejapan

#loveballet🍾

#lovebeagle🍾

#ashtangayoga

#Intractabledisease

Aromatherapy & Treatment

愛媛県松山市三番町

5-3-8フレッシュリーブス601

営業時間10:00-19:00(火曜定休日)

Tel 089-998-7480

お客様へのお願い

tae Aromaでのトリートメントは医療行為ではございません。ご病気などお身体に不安をお持ちのお客様は、前もってお医者様にご相談のうえお越しくださいますようお願いいたします。

新規の男性のお客様は、ご紹介頂きましてからのトリートメントとなります。ご了承ください。

© 1999-2020 by tae Aromatherapy & Treatment.