”スーッとした香り”ペパーミント精油で『梅雨だる』予防!


女性のライフリズムを快適にしたいtaeAromaです。

今日は暑い蒸す1日でした。夕方からは強い雨、梅雨もまじかですね。


この季節にお薦めしたいのが「ペパーミント」の精油です。ありふれていますが、爽やかで、名前を聴いただけで”スーッ”と香りが想像できると思います。多くの方がご存知ですし、色々な商品にも使われていて馴染みがあります。

入浴時や就寝時に、ペパーミントの精油を使ってみると、お部屋が爽やかで、湿度や温度が軽く涼しく感じられると思います。

ペパーミントの精油は、リフレッシュしたい時、集中したい時に用いられやすい精油ですが、ごく少量であれば深い眠りを誘う精油だと思います。個人差がありますが、私は就寝時によく使用しています。

ペパーミント精油1滴にプラスして、ベルガモット精油、ラベンダー精油、マージョラム精油などなど、お好きな精油をもう1滴あわせてみると、香りや効果も変化してさらに心地よい空間になります。

「ペパーミント」

  • 花や葉から精油を抽出シソ科植物、

  • 淡い黄色で、さらっとした精油

  • 皮膚刺激がありますので、原液を塗布しないでください。

精油成分

  • モノテルペンアルコール類(メントール等)50〜70%・・・粘膜を刺激するメントールを含んでいます。

  • セスキテルペン炭化水素類(カリオフィレン等)5%程度・・・血液循環を促進する作用。

  • ケトン類(メントン等)30〜60%・・・神経毒性を持つケトン類のメントンを含んでいます。

身体と心に対する効果

  • 呼吸器に対して、鼻粘液や痰を排出させる作用、咳や喘息を鎮める作用があります。

  • 胃の収縮をリラックスさせる作用、食中毒や吐き気、疝痛、便秘や乗り物酔いなど胃腸トラブルに役立ちます。

  • 肝臓の強壮作用があり、胆汁の分泌を促進する働きがあります。

  • 心臓の強壮作用があり、貧血や低血圧、めまいを緩和する作用。

  • 筋肉や神経の痛みを鎮める鎮痛作用、筋肉痛や神経痛、手足の痺れ感などをやわらげる作用。

  • 月経をおこす通経作用があります。

  • 乳汁生成阻止作用がありますので、乳腺炎などに効果的です。

  • 冷たくしつつ温める(冷却&加温)作用。

  • 皮脂の分泌を抑えますので、脂性肌や脂性ヘアに有効です。

  • 精神的疲労と抑鬱に効果をしめし気力を取り戻す作用。

  • 頭脳を明晰にする作用。

私たちがよく知っている香りペパーミント、常備したい精油の一つだと思います。

ホリスティックなアロマテラピーのtaeAroma.

『梅雨だる』予防>>>発令中です。

#季節柄 #養生 #体質改善 #ダイエット

2回の閲覧

Aromatherapy & Treatment

愛媛県松山市三番町

5-3-8フレッシュリーブス601

営業時間10:00-19:00(火曜定休日)

Tel 089-998-7480

お客様へのお願い

tae Aromaでのトリートメントは医療行為ではございません。ご病気などお身体に不安をお持ちのお客様は、前もってお医者様にご相談のうえお越しくださいますようお願いいたします。

新規の男性のお客様は、ご紹介頂きましてからのトリートメントとなります。ご了承ください。

© 1999-2020 by tae Aromatherapy & Treatment.