人体最長の筋肉、身体の真ん中からひざ下へ。深い部分へのアプローチは精油とともに優しく。


女性のライフリズムを快適にしたいtaeAromaです。


股関節や膝の関節を曲げたり、股関節を外へと開く動きをする際に使う筋肉の一つに「縫工筋」という筋肉があります。なぜ「縫工筋」と言うのだろう?と思って調べてみました。

仕立て屋さんが、足を組んで仕事をした際、この筋肉がちょうど働くことに由来しているそうです。(股関節の屈曲、外旋、外転、膝関節屈曲の状態)

そんなことから筋肉の名前が付くなんて、ちょっと笑えました。

実は私、この筋肉や大腿直筋などの動き具合が微妙なんです。汗  それで、動きを改善するために、今日も少し資料を見直して考えてみました。筋肉の収縮が強いと急に改善しませんが、少し気長に頑張ってみてます。


その「縫工筋」人体最長の筋肉なんですよ。(上記イラスト等はNTSの肉単のものです。解剖学の英単語集で理解が深まります。)

そして大腿直筋は歩いたり、足を上げる際に必要な大きな筋肉です。この筋肉はお腹にも関連していますので、やはり柔軟性が必要ですね。

歩き方、座り方、などなど普段の生活の中で姿勢が悪いと筋肉が硬くなり、脚の形が変てこになります。ちょっとご自分で身体に触れてみて下さい、いかがですか?

taeAromaでの「身体の整え方」は、精油成分の良いところ➕手技を選んで、柔らかなアロマオイル・マッサージで行います。香りの効果が、筋肉や関節の緊張(硬さ)をやわらげ、その効果を利用しながら手技を選んでトリートメント施術いたします。

ホリスティックaromaトリートメント施術ならばtaeAroma. 身体に関すること、健康と美しさにいつも興味の絶えないITECセラピストです。 お問い合わせ&ご予約はこちらからどうぞ。

#ダイエット #体質改善 #更年期メノポーズ #養生

0回の閲覧

Aromatherapy & Treatment

愛媛県松山市三番町

5-3-8フレッシュリーブス601

営業時間10:00-19:00(火曜定休日)

Tel 089-998-7480

お客様へのお願い

tae Aromaでのトリートメントは医療行為ではございません。ご病気などお身体に不安をお持ちのお客様は、前もってお医者様にご相談のうえお越しくださいますようお願いいたします。

新規の男性のお客様は、ご紹介頂きましてからのトリートメントとなります。ご了承ください。

© 1999-2020 by tae Aromatherapy & Treatment.