四月!深いい著書。フリーランスの私の必著です。


女性のライフリズムを快適にしたいtaeAromaです。

新年度、今日から4月がはじまりましたね。楽しみです。


さて「世界が尊敬する日本人100人」(ニューズウィーク日本版)に選出された僧侶の枡野俊明氏の著書「近すぎず、遠すぎず」では、人間関係の悩みはすべて距離感だけで解決できる!と書かれています。会社組織などに属していない、フリーランス歴が長くなってきた私に必要な良い著作でした。

「禅の教え」を日常生活に採り入れる方法。。誰でも実行可能な「8つの習慣」。。

禅の教えを体得することにより、人は苦手な相手ともうまく付き合えるようになり、誰とでも心地よい距離感を保つことができるようになるとのこと。

「三業を整えて、ふるまいを美しくする」 三業(さんごう)とは、身体の「身業」、言葉の「口業」、心の「意業」のことであり、禅の教えにある「三業を整える」とは、美しくふるまえば、言葉もうつくしくなり、心も整うという意味になる。

人は、ふるまいの美しい人に近づきたいと思うもの。その、美しいふるまいとはどのようなものなのか?「簡素」にして「自然」・・・心を込めて丁寧に所作をおこなえば、自ずと簡素で自然な美しいふるまいになる、とあります。

自然と触れ合うことで感性を磨き続ける 向き合っている相手の心の内を感じとるのは感性で「自然と触れ合うことで感性を磨き続ける」。 現代は日常のなかで季節を感じることが難しくなっており、葉のこすれる音や小鳥のさえずりなど、自然には「はからい」がなく、あるがままの姿が自然である。

日本人の豊かで繊細な感性は、四季折々の自然と触れ合うことで育まれ、心がもともと備えている、相手との距離の自動調整能力をうまく機能させるためにも、自然と触れ合いましょう。

感謝と尊敬の念をもって合掌する 合掌には、右手は相手の心、左手は自分の心で、それを合わせることは相手と心を一つにすること、という意味があり、仏壇の前での合掌は、ご先祖様と心を一つにして、いま命をいただいていること、今日も無事に朝を迎えられたことを感謝する所作なのだそうです。

毎朝、ご先祖様に感謝することは、人に対して感謝することにもつながっていき、仕事のご縁をいただいてありがたく、友人でいてくれてありがたい。そんなふうに思えるようになれば、あなたの心は盤石です。

頷きながら読み進みました。「養生」にも「更年期」「エイジング=年齢を重ねる」「ダイエット」「体質改善」まだまだあります、全てに関わる”8つの習慣”だと深く感心いたしました。数年前、永平寺さんにお参りし感銘を受けたことも思い出しました。日々慌ただしく過ぎ去りますが、忘れてはいけませんね。反省です。

添付の写真は”永平寺”さんにて撮ったものです。

ホリスティックなaromaトリートメント施術ならばtaeAroma

キュアリングしたセサミオイルで「春のデトックス」

こころ、お肌、身体のバランスを整えて毎日を楽しみましょう。

ITECセラピストがお待ちしております。

お問い合わせ&ご予約はお気軽にどうぞ。



#本 #更年期メノポーズ #養生 #季節柄

0回の閲覧

Aromatherapy & Treatment

愛媛県松山市三番町

5-3-8フレッシュリーブス601

営業時間10:00-19:00(火曜定休日)

Tel 089-998-7480

お客様へのお願い

tae Aromaでのトリートメントは医療行為ではございません。ご病気などお身体に不安をお持ちのお客様は、前もってお医者様にご相談のうえお越しくださいますようお願いいたします。

新規の男性のお客様は、ご紹介頂きましてからのトリートメントとなります。ご了承ください。

© 1999-2020 by tae Aromatherapy & Treatment.